卵子の老化を改善するには?|卵子の質についても

卵子の老化を改善するには?卵子の質についても書いています

卵子の老化を改善するには?

卵子と運動の関係について

投稿日:

現在不妊症で悩んでいる女性はいるでしょう。

そのために毎日妊活を行う必要があります。

不妊症を改善するためには卵子の質を上げなければいけません。

具体的な方法はたくさんありますが、そのなかで運動が大変有効です。

これから運動が有効な理由について

・老化防止

・血行改善

・注意点

この3点から説明します。



老化防止について


女性は年齢を重ねると自然妊娠率が低下していきます。

20代後半の妊娠率は約30%であるのに対して30代後半になると10%代まで落ち込んでしまいます。

人間は年齢を重ねると体力や内臓などあらゆる箇所の機能が低下します。

ある程度の年齢に達した時に「昔はもっと動けたのに・・・」、「若い時は肌が綺麗だったのに・・・」と感じることがあるでしょう。

それは老化による影響です。

この老化は当然子宮を含む生殖器官にも同様の影響を与えます。

生殖器官の機能が低下することで卵子の質も低下してしまうんですね。

それにより受精卵になることができず不妊症になってしまいます。

この老化防止に運動が有効です。

同じ年齢でも定期的に運動している人は若く見えますよね。

運動することで酸素の摂取量や骨密度が改善されて若さを維持できるからです。

現代の日本は女性の社会進出に伴い妊娠の年齢も上がっています。

30代以上で妊娠を考えている女性は運動を取り入れましょう。



血行改善について


不妊症の原因の一つに血行不良が挙げられます。

血液は食品から得た栄養と酸素を各器官に運ぶ役割があります。

血行が悪いということは栄養が届かないので器官の働きが低下してしまいます。

車でいうガソリンがない状態ですので、走ることができませんよね。

生殖器官も同様で血行不良になると働きが悪くなり、卵子の質も低下してしまいます。

そこで運動することで体内の血行が良くなり、不妊症を改善することができます。



注意点について


上記で運動の重要性についてわかってもらえたでしょう。

しかし運動の方法を間違ってしまっては意味がありません。

運動の種類はたくさんありますがウォーキングやマラソンなどの有酸素運動がおすすめです。

また運動を始める前は必ず準備運動をしてください。

これを怠ってしまうと負傷する危険性があります。

その他に運動は定期的に行ってください。

続けることで体質が改善されていきます。

1回だけ行っても意味がありません。



卵子の質と運動の関係のまとめ


卵子の質と運動の関係について

・老化防止

・血行改善

・注意点

この3点を説明しました。

不妊症を改善したほとんどの女性が運動を行っています。

卵子の質を上げるためにも普段から運動を心がけてください。

-卵子の老化を改善するには?

Copyright© 卵子の老化を改善するには?|卵子の質についても , 2017 All Rights Reserved.